AKUBI式

テクニカル分析

『基礎』

集中講座

もう、天井で買って、底で売らない。
 いよいよ シリーズ第二弾、基礎コース が 4月6日 よりスタートします。

みなさん、こんにちは。AKUBIです。

 

昨年末、大変ご好評いただいた、

入門コースの続編がいよいよスタートします。

 

AKUBI式 テクニカル分析講座

『基礎』 、集中講座。
 

「謙虚利確ラインをどうやって引いたらいいのだろう」

「Aトレンド、Aウェーブがまだ良くわかっていない」

「移動平均線や雲、出来高のことをもっと詳しく学びたい」

「習ったテクニカルで、相乗的に的中率を高めたい」

「騙しに合わないにはどうしたらいいのだろう」

などなど、入門コース終了後に沸いてきた様々な疑問の最適解を得られる、一歩踏み込んだ内容になっています。

もちろん、入門コース同様、机上の空論ではなく、チャーティストのAKUBIが日々使っている至極のテクニカル分析法ばかり。

そして、今回のクラスは『基礎編』。「初級」、「中級」へと続くテクニカルマスターのための大事な一歩です。

今回は週2回、全6回の1回1時間。じっくりじっくり学んでいきます。テクニカル分析を真剣に学んで行きたいという方のご参加をお待ちしております。

​レッスンの概要

・ライブ授業(今回も録画したものを6ヶ月間視聴可能)
・入門レベルから、着実にステップアップ
・今回も目からウロコの技法を惜しげもなく提供
・1ヶ月間の無料のチャート添削もします

<日時と講義内容>

全6回レッスン (週2回 火金 21:00より 1時間〜1時間半)

4月6日火曜日、4月9日金曜日、4月13日火曜日、4月16日金曜日、4月19日火曜日、4月23日金曜日

※レッスン当日は、お忙しい方でも、録画レッスンを6ヶ月間繰り返しご覧いただけます。

<主な内容>

  • フィボナッチを引けないとなにも始まらない
    ​(エクステンションとリトレースメントをしっかり)

  • Aウェーブ、Aトレンドをもう一度徹底的に
    (+Aリバース・Aフォークの導入)

  • 謙虚、標準、強欲利確ラインを設定する価値

  • 移動平均線の利用価値と危険な落とし穴

  • 一目均衡表の「雲」に見られるパターンを知る

  • 一目均衡表の「雲」以外の機能が果たす役割

  • MACDでダイバージェンス戦術を身につける
    (いつ反転するのか、どのくらい続くのか?目安の測り方)

  • RSIでリズムを掴む手法

<受講資格>

入門コースを修了、または、同等レベルの方

※入門コースを受講されていない方は、まず入門コース

<レッスン形式>

ライブレッスン

レッスンから6ヶ月間は繰返し録画したものをご覧いただけます。

<レッスン料 全6回>

14800円

多くの方に基本的なチャート分析法を身に着けてほしいという気持ちから、業界では常識外の価格でレッスンを提供しています。1回あたりのレッスン料は、わずか2500円。駅前留学並の手軽さです。

<お支払い方法とお申込み>

① まず、noteにて先にお支払い手続きをお願いいたします。

noteのお支払いページはこちらから

​②お支払い後、

こちらのお申し込みフォームよりお申し込みください。

<レッスン前までにご用意ください>

①トレーディングビューに必ずご登録ください

レッスンでは、チャート分析にトレーディングビュー(無料)を使用します。必ずレッスン開始前までにご登録ください。レッスンでは機能の多い有料プランを使ってレッスンしますので、できるならご自分にあった有料プランに入ることをおすすめいたします。すべての有料プランは30日間無料で試せます(課金前に簡単に無料プランに戻せます)ので、可能ならば30日間無料の有料プランに入っておかれることをおすすめします。

②スマホ+PCのように、

 デバイスが2つあると便利です。

より、効果的にレッスンを受講していただくために、画面を2つ以上用意することをおすすめしています。たとえば、レッスン視聴用にスマホ。そして、チャート分析用にPC、といった具合です。

​トレーディングビューを使ったことがない、

チャート分析をしたことが全くないという方は、

まず、プレレッスンと入門コースを受講ください。

© AKUBI式チャート教室