© AKUBI式チャート教室

アクビ式チャート教室

ようこそ

さぁ、はじめの一歩を踏み出そう。

みなさんこんにちは。アクビファクトリーです。

 

この度は、アクビ式チャート教室に興味を持ってくださりありがとうございます。

2018年のはじめ。仮想通貨が大暴落しました。投資歴25年のボクも、大やけどをしました。その原因のひとつとして間違いなく言えることは、ファンダメンタル(業績や好悪材料)や他人のツイートだけを情報源に投資判断をし、テクニカル(チャート分析)を甘く見ていたからです。

というのも、これまでボクがやっていた株や投信の世界では、有名アナリストと呼ばれる方がたくさんいて、彼らが今後の相場観を解説し、個人投資家の多くはそうしたアナリストたちの情報や会社四季報などの情報を元に投資判断をするのが一般的。

もちろん、証券会社が提供する"Market Speed"や"MT4"などのチャート分析ソフトを利用することもありますが、雰囲気程度に移動平均線やRSI、MACDなどを表示させるくらいで満足。

 

自分で分析するくらいなら、信頼できそうなプロアナリストによる相場の見立てやおすすめ銘柄等をそのまま信頼したほうが、損しない程度に利益がでるのです。それが、株や投資信託の世界です。

しかし、仮想通貨はどうでしょうか。

 

まず、歴史が浅くボラティリティ(価格変動)が激しい。そして、何よりも問題なのは、プロと呼べるような信頼のおけるアナリストがいないのです。

しかも悪いことにニュースにもFUD(デマや誤報)が多い。だから、ある程度実績がありそうなトレーダーのツイートやブログなどからの情報源しかありません。それだって、どこまで信じていいのやら。疑心暗鬼になります。

 

そこに、判断を鈍らせる「インフルエンサーの買い煽り、売り煽り」。

だから、「なんとなく上がりそう、なんとなく下がりそう」などと確信の拠り所が全くない、つまり雰囲気でトレードしてしまうのです。

 

それでは、負けて当然です。

そのことに気づいたボクは、セミリタイア中なことも幸いして、毎日鬼のようにチャート分析を勉強することで、自分のトレードに自信と確信を持とうと決意しました。

ちょうどそう決意した頃、

 

米国の「トレーディングビュー(無料)」というチャートソフト(日本語版)の存在を知りました。"MT4"などの既存のチャートソフトと比べ、UIが美しく使い勝手も大変良い。これならできるかもしれないと、すぐ登録しました。
 

とは言うものの、いざ使ってみると何がなんだか全くワケが分かりません。やればやるほど迷宮入りで、まったくもって成長している実感がありませんでした。

でも、半年くらい無心でのめり込んでいくと、次第に面白くなってきました。自分の予測どおりにチャートが動いているように感じる場面が増えてきたのです。

そして、いざ自分のテクニカル分析のいくつかをトレーディングビューのアイデアフォーラムに投稿してみると、数多くの先輩チャーティストの皆さんから「いいね」をいただくようになり、なんと公開2週間目にして、あっという間に月間人気投稿者のトップに輝いたのです。

 

トレーディングビューではじめて知ったチャート分析の面白さ

 

しかし、その頃ボクがトレードスタイルの中心は、デイトレード。当時のトレーディングビューのアイデアフォーラムでは中長期アイデア(45分足以上)しか公開できないルールだったので、次月からはTwitterで短期のチャート分析を公開することにしました。

これも、運が良かったのですが、Twitterでのチャートの分析も好評をいただくようになり、最初のうちは全くの閑古鳥だったアカウントも日増しにフォロワーさんが増え、3ヶ月もすると1000人を超えるようになりました。

そんな中で、あることを、ふと思うようになりました。

じつは、皆さんが自分でチャートを分析できるようになれば、おそらくボクなんかよりよっぽど上手だろうし、成果も出るのではないかと。


ただ、MT4などのチャート分析ソフトの使用経験がないと、トレーディングビューをいきなり上手に使いこなすのは、なかなか難しい。ましてや、仮想通貨はクセがあります。

なので、いざトレーディングビューに登録しても、どうやってチャート解析を始めたらいいのか戸惑ってしまい、登録のみという方も多いのではないでしょうか。

そこで、思いました。

 

「投資を教える」なんて偉そうなことはできないけれど、トレーディングビューを使いながらチャートの分析の面白さを知ってもらうことならできるボクが身につけた「チャート分析の基本」ならお分かちすることができる。

 

チャート(海図)を手に、相場という大海原でより自信を持って取引できるようになったら、チャート分析の必要性を感じながらもうまく会得できないで悩んでいる方に喜んでいただけるのではないか。

それで、思い立ったが吉日! パンパカパーン!

 

はじめることにしました。

 

AKUBI式チャート教室。

どうぞよろしくお願いいたします!

講師:アクビファクトリー

セミリタイア後、海外生活7年目。個人投資家歴25年。チャート制作サイト「トレーディングビュー」と出会い、チャーティストとして開眼。はじめてアイデアを公開した月に、いきなり月間アイデアランキングトップになる。以降は、Twitter @AKUBI_TA で仮想通貨のチャートの分析をツイート。2019年よりトレビューへのチャート投稿を再開し、現在総合アイデア評判ランキング12位。